薫風の五月が過ぎゆき、初夏がやってきましたね。空の青さに新緑がまぶしく映るこの季節。窓から入る風も爽やかです。

そんな初夏を抜け、夏真っ盛りの8月にかんもぉ~れは創業いたしました。24年前の創業以来皆様に変わらぬ美味しさでずっと愛され続けている、かんもぉ~れ自慢のロングセラーパンを今回はご紹介いたします。

 

最初にご紹介するのは、西洋文化のパンを日本風にアレンジした日本生まれのパンの代名詞「あんぱん」です。

 

かんもぉ~れのあんぱんの美味しさの秘密は、日新製餡さんにお願いし、かんもぉ~れ独自の配合の特製つぶ餡を作っていただいているから。その特製つぶ餡とパン生地がお互いを引き立てあって、一口食べたら広がる絶妙なハーモニーを奏でてくれます。さらに、あんぱんの上には桜の花の塩漬けをトッピング。この桜の花の塩味がさらに甘さを引き立ててくれるんです。「この桜の花の塩漬けがいい!」とおっしゃっる常連のお客様もいらっしゃいます。

 

次にご紹介するのは、小さなお子様からご年配の方まで、たくさんの方からご支持いただいております「クリームパン」です。

 

種子島牛乳と高千穂バターを使用して、お店で愛情込めて作っている自家製カスタードクリーム。そのクリームをたっぷり詰め込んだクリームパンは、まるでデザートを頂いているようだとお客様からご好評いただいております。これからの暑い季節、冷蔵庫でキンキンに冷やしていただくのもGOOD!生地にもクリームにもマーガリンではなくバターを使っておりますので、コクと風味が違います。

 

最後にご紹介いたしますのは、外はサクサク。中はしっとり。シンプルだけど!?シンプルだから!!どなたからも愛される「究極のメロンパン」です。

クッキー生地にアーモンドプードルをたっぷり使って焼き上げているので、香り豊かで歯ざわりも軽いのが特徴です。クッキー生地で包まれているパンも、国産小麦とバターにこだわりふわふわしっとり。シンプルなパンだからこそ、ごまかしの利かない美味しさで焼き上げています。

かんもぉ~れのロングセラーパン特集いかがだったでしょうか?このほかにも、かんもぉ~れといえばの「カレーパン」や各種調理パン。お子様に大人気のキャラクターパンなど、安全な材料で安心してお召し上がりいただけるように毎日心を込めて焼いています。これからも変わらぬ美味しさでお待ちいたしております。