一雨ごとに秋が来るとはよく言ったもので、すっかり空の雲模様も秋らしくなってきましたね。

秋といえば……「〇〇の秋」と、芸術やスポーツなどなどいろんなワードが頭に浮かびますが、やっぱり「食欲の秋!」。そこで、かんもぉ~れの秋の味覚を2週に渡ってご紹介いたします♪

 

まず最初にご紹介いたしますのは、サツマイモ王国鹿児島が誇る紫芋を使った「紫芋あんぱん」です。

 

紫色の芋餡が焼きあがったパン生地と層をなして、見た目もきれいな紫芋アンパンは、餡を生地に巻き込んでいるので、どこから食べても芋餡のおいしさが口いっぱいに広がります。上には芋餡の味を邪魔せずに、それでいて香ばしいアクセント、アーモンドスライスをトッピングいたしました。

 

 

お次は見た目もかわいい「くりくりあんぱん」です。

ちょっととがったてっぺんと底までたっぷりつけたけしの実で、まるくてかわいい栗の形に。もちろん中身にもこだわって、優しい甘さの餡子に、ゴロゴロとダイスカットした栗の甘露煮を混ぜ込みました。

餡子と一緒に栗の甘さと、ダイスカットの食感が楽しめる、この秋おすすめのあんぱんです。

 

最後にご紹介するのは「イタリーマロンパン」です。

栗のペーストを練りこみ、香ばしく薫り高く仕上げたクッキー生地で包み込んだパンの中には、イタリアのマロンクリームがたっぷり♡

 

くどすぎない甘さで、コーヒーや紅茶との相性も良く、ティータイムのお供にぴったりです。

 

 

今回の秋のパン特集第一弾いかがだったでしょうか? かんもぉ~れでは、ご紹介した以外にもたくさんの秋の味覚を使ったパンを毎日心を込めて焼き上げております。ぜひこの機会にお召し上がりくださいませ。

次回、10月15日更新の第二弾もお楽しみに♪