夏真っ盛りの8月がスタートしましたね。

8月1日はかんもぉ~れにとって、とても大切な日。遡ること24年前の今日、パン工房かんもぉ~れは開業いたしました。「安心・安全でおいしいパンを食卓に届けたい。」「お召し上がりくださったお客様に笑顔になっていただきたい。」そんな思いで24年間歩んでまいりました。今後ともスタッフ一同精進してまいりますので、パン工房かんもぉ~れをよろしくお願いいたします。

 

さて、今回はかんもぉ~れ宇宿店より、限定のオリジナルパンを数種類ご紹介いたします。

 

まずは大人気の「塩パン」をさらに進化させた「塩パンサンド」。


名前のとおり香ばしく焼きあがった塩パンに優しい甘さの小倉粒あんをサンド。甘くてしょっぱい、屋内でも熱中症になってしまうこんな季節にぴったりなおいしいサンドです。一度食べたら病みつきに!!1個では物足りずについつい二個目に手を伸ばしてしまう美味しさです。

 

チーズ好きにはたまらない「チーズ三昧」も塩分補給にぴったりなパン。

ゴーダチーズ、モツァレラチーズ、グリエルチーズの三種類をトッピングして焼き上げました。チーズの香ばしさとパン生地のほのかな甘さがベストマッチ。おつまみにも大好評いただいております。また、ちょっとトッピングを加えてていただくだけで、簡単ピザやオープンサンドなどアレンジもお楽しみいたただけます。

 

「エビマヨナン」はエビペーストの香りが食欲をそそるパンです。

少しだけスパイシーで、それでいてマヨネーズのコクがたまりません。もちろんナンですからカレーとの相性も抜群です。

 

最後にご紹介するのは「ピロシキ」です。

具だくさんの餡を包んで揚げたピロシキは元々は東欧発祥の総菜パンで、ロシアからサハリン(樺太)を経由して日本に伝わってきた、カレーパンの元になったといわれているパンです。こだわりの具材を美味しい餡に調理し、生地がこんがりと色づくまで揚げたジューシーな自慢のピロシキです。

 

 

かんもぉ~れ各店では全店共通のパン以外に、店舗ごとにオリジナルの趣向を凝らしたおいしいパンを毎日心を込めて焼いています。こだわりの材料を安心、安全に食卓にお届けするかんもぉ~れのパン。ぜひご賞味くださいませ。